あなたも強くなる!中国(無錫)卓球合宿 体験談 2019年11月


卓球留学・合宿に参加していただいた方の体験談をご紹介しています。

練習内容は:
毎日欠かさず、基本のフォア打ち、バック打ち
多球練習です。
慣れてきたら、ツッツキ、スマッシュ
試合も行いました。
 
練習時間は:
1回当たり2時間程度で、朝、昼の2回です。
多いときは朝、昼、夜の3回6時間です。
 
練習パートナーは:
高校生、中学生、小学生
総監督も、直接相手をしてくださいました。
 
練習施設は:
宿泊施設から歩いて1-2分ほどにあります。
小学校内にあります。
卓球台は30台以上あり、ゆったりとしたスペースで練習できます。
水も常備されています
 
宿泊施設は:
普通のホテルのように、シャワーもトイレもベッドもきれいで問題なく使えました。
部屋の前にかごを置いてその中に、洗濯物を入れておくと
係の人が洗濯してくれます。回収は自分でします。
自分で洗濯機を回して、干す場所にもっていくこともできます。
飲み水も4リットルの水を提供してくれます。
 
食事は:
トレーニング後の楽しみです。
毎回おいしい食事を提供していただきました。
生徒の健康管理にとても気を付けていて衛生的な油を使っています。
日替わりのメニューで飽きることなく毎日おいしく食べられました。
 
改善点は:
ホテルの部屋の中に蚊がいたので
蚊取りがあったらいいなと思いました。
食事ではリンゴが出ましたが、もう少し果物の種類があるといいなと思いました。
 
 
総括・感想:
卓球のレベルに応じて強くなる方法を教えてくれます。
常に体のことを気にかけてくれてました。
強くなるためには基本のフォアとバックのポーズをきれいにとることです。
その上に、ドライブや、スマッシュ、実践的なテクニックが成り立つことを学びました。
訓練、食事、住まい、卓球のレベルが上達するのに
最高の環境が用意されています。
また何度でも訓練を受けたいと思いました。
 
参加者:男性






卓球旅行の専門店WLPP
We Love Ping Pong

  • 卓球合宿
  • 中国合宿
  • 無錫