初めての世界ベテラン大会旅行記


2014世界ベテランオークランド大会に参加した弊社お客様より大会参加の様子と旅行記が届いていますので、ご紹介させていただきます。
初めて参加される方、参加しようか悩んでいらっしゃる方に少しでも参考になればと思います。


「初めての世界ベテラン選手権大会参加」
以前から参加したいと考えていた世界ベテラン大会がニュージーランドでの開催と聞き、初めて申し込んでみました。ニュージーランドには以前から興味があったので良い機会だと思いました。

初めての海外での試合は、試合方法が日本国内とずいぶん違い、相手が外国人なので、とても緊張しました。
シングルスもダブルスも最初は3~4人(組)によるリーグ戦。試合が終わると同じグループの人たちと記念撮影をしたり、試合終了直後には相手と小さなプレゼント交換をするなど、思っていたより和気藹々と楽しむことができました。
外国人のお友達もでき、その人と会場内で会うとお互いに挨拶を交わしたりして、大会の雰囲気に慣れてくると、いつの間にかその雰囲気にやみつきになりそうな状態になっていました。
分からないことがあればユーレックスのスタッフに気軽に聞けますし、会場内の控え室では嬉しいことにおにぎりとお漬物、それからお菓子や果物の差し入れまでしてくださり、感動してしまいました!



一つ大変だと思ったのは、翌日の試合スケジュールの発表が前日の夜になることもあるので、日本国内大会の感覚をもっていてはいけないな、そこには少し神経を使いますね。
決勝トーナメントやコンソレーションの前には休息日があり、その際には観光を楽しんだり、休息したりできます。大会期間が1週間と長丁場なので、1日リフレッシュできるのはありがたい。
休息日の後は決勝トーナメントで勝つために緊張している人もいれば、負けてしまって観光や買い物をする人などもいて、それぞれの目的で皆さん行動されます。会場内の雰囲気も少し変化します。
私はコンソレーションに出て、すぐに負けてしまったのですが、次回は今回よりもよい成績を残せるようにがんばりたいと思いました。また、参加に向けて今後2年間、一生懸命参加資金を貯めたいと思います(笑)。
大会で入賞された方、本当におめでとうございました。

大会が終わると気持ちもすっきりして、待ちに待った観光ツアーが始まります。
ここからは添乗員さんもガイドさんもいるので安心ですし、毎食付いていて、どんな食事が出るのかも楽しみです。
以前から興味があったニュージーランドを旅行できるのならばと、今回は一番行程の長いEコースに申し込みをしました。

観光での一番の見所のミルフォードサウンドでは天気が安定しないながらも晴れ間が出ました。
雨の日が多いというミルフォードサウンド、今回はとてもラッキーでした。


マウントクックでは空気がとても澄んでいて、ランチブッフェ内容もとてもよかったです。
ホテルの部屋もすべて5つ星クラスだったので、毎日快適に過ごせました。
海外での観光はやはり添乗員さんがいてくださると安心できます。





最後に、観光の途中で寄ったお土産屋さんでみつけた「巨大まつぼっくり」です。
写真の後ろに青りんごが写っていますが、それと比較すると一目瞭然!おおきなまつぼっくりですよね。
こんな驚きも体験できる海外旅行ってやっぱり素敵です。



次回はスペイン大会ですので、今から楽しみで仕方ありません。
これから2年間節約生活をして、この大会に参加したいと思います。
こんなに楽しい思い出になるなら、ちょっとした節約も苦にならないと思っています。







卓球旅行の専門店WLPP
We Love Ping Pong

  • 世界ベテラン
  • 卓球