RALLY TALK VOL.7 (財)日本卓球協会マスターズラージボール委員 石塚 健三郎さん


VOL.7 (財)日本卓球協会マスターズラージボール委員 石塚 健三郎さん

ラージの普及に貢献されている国士舘大学講師の石塚さん。

国士舘大学講師
国士舘大学卓球部監督
東京卓球連盟常任理事
日本卓球協会マスターズラージボール委員
日本卓球協会公認上級コーチ
日本体育協会一級トレーナー

今回は2006年12月2日に上海で行われたラージボール講習&交流会での手ごたえなどをインタビュー!


Q 中国での初めてのラージボール講習・交流会でしたが、上海での反響はいかがでしたか。 
中国では40㎜の卓球が盛んなので、ある程度興味を示すのではないかと期待していました。しかし、実際にこちらに来て見ると、質、レベル、そして参加人数も予想を上回っていました。今回の講習会には、約60名の中国のプレイヤーが参加してくれました。年齢も様々で大学生から70歳のベテランプレイヤーまで、そして元中国ナショナルチームに所属していたプレイヤーも初めてのラージボールに戸惑いながらもラリーが続く楽しさを感じてくれたようです。

午前中に講習会とゲーム練習をし、午後レベル別に総当りの試合をしました。初めてラージボールを打つのに、とても上手な人もいました。1回目は日本側がほぼ勝ちましたが、2回、3回と試合をしていくうちに、試合に勝つ人もでてきて驚きました。
そしてアドバイスの吸収力がとても早く、ラバーの違いやラージの特徴にすぐに気付き、習得力がとても早いと思いました。

上海ラージボール講習&交流会 
上海交通大学の副学長と石塚さん   参加者で記念撮影


どうもありがとうございました。
今後も益々のご活躍期待しています。







**********************************
卓球旅行の専門店WLPP
We Love Ping Pong
**********************************